人事制度・賃金制度を導入したいのだが・・・
少人数でスタートした会社がいつの間にか100人近くなって、うちも人事制度を導入を考えたいのだが何から始めればいいのか?
最近、成果主義って良く聞くけれど、どんな制度なのか、興味がある。
うちの会社もこれから高年齢の人が増えてくる、今のうちに賃金制度を見直しておかないとまずいぞ。
賃金体系を見直して、手当を減らしたいのだが。
会社の売上は横ばいなのに人件費だけは毎年上がって行く。
なんとかできないか?

 会社の「人」や「人件費」に対する経営のウエイトは、非常に大きなもので、
経営者様の悩みはつきることはありません。



●制度はメンテナンスが必要です。
 何年か前に、これからは、年齢給より能力で給料に差をつけるぞと職能給を
導入している企業が沢山あると思います。
 どうでしょう、能力で差がついていますか、年齢・勤続でみんな同じようにあがっていっていませんか。

 このように、賃金制度も人事制度も作って導入して完了ではありません。導入がスタートとなりメンテナンスしてこそ、その会社に会った生きた制度となります。

 当事務所では、十分なミーティングを行い。最適な制度を提案・構築させていただき、最適な制度となるよう長期にわたりお手伝いさせていただいております。






Copyright(C)2005 fujimo-office/produced by fujimoto

退職金制度、人事コンサルティング、メンタルヘルス、社会保険事務代行 || 大阪市の社会保険労務士事務所、藤本勉社労士事務所